自立援助ホームとは

「自立援助ホーム」とは、

何らかの理由で家に帰れなくなったり、

児童養護施設や児童自立支援施設を退所しなければならなくなった主に中学卒業後の子ども達が、

社会に出て働き、生活していくための準備をするため、「家庭に近い環境」のなかで安心安全して暮らせる場所です。

2017年5月15日現在、全国に自立援助ホームは137施設ありますが、石川県には長い間、一つもない状態が続いていました。

私たちNPO法人シェきらりは、2018年2月1日に、石川県初となる女の子の自立援助ホームを開所しました。

自立援助ホームの様子